春はなぜお肌が荒れやすいの?

こんにちは!TREVOの山本です(*^^*)


桜がちらほらと咲き始め、いよいよ春めいてきましたね♪


しかし、日が長くなり紫外線量も増え、花粉も沢山飛んでいるこの季節は

お肌にとっては荒れやすく不安定な季節です。。

そもそも、なぜ春は肌が荒れるのでしょうか?



花粉症を発症していてもしていなくても、春に肌が荒れてしまう原因が、

「肌のバリア機能の低下」です(>_<)


花粉が肌につくと、その部分にアレルギー反応が起こり、

赤みが出たり、乾燥してカサカサになったり、かゆみが出たりと肌が荒れてしまいます。

花粉症の方は鼻をかむことが多く、肌の摩擦でより炎症が起こりやすくなります。




また、自律神経が乱れやすいのもです。



冬は寒さに備えて交感神経が優位になり、夏はリラックスする副交感神経が優位になります。

そして春は交感神経から副交感神経に切り替えの時期になりますので、

どうしても自律神経が乱れやすくなります。



その切り替えのタイミングで身体は異物を外に出そうとします。(>_<)

バリア機能が弱ったお肌に花粉がくっつき、内からは異物をどんどん出そうとしますので

アレルギーや肌荒れがとても出やすい状態になります(>_<)




では、その対策法とは!

◎基礎化粧品でお肌のバリア機能を回復させましょう!


 お肌を保護する膜をつくりお肌を強くすることで荒れにくく、外刺激からも守られます。
 セラミド入り化粧品が特にお勧めです。
 (雪美人モイスチュアクリームはセラミド+プラセンタ配合でとてもオススメです(詳細はこちらです)

◎外出時は外からの刺激をガードしましょう!


 マスクやメガネでお肌を守りましょう。
 帰宅後は早めの洗顔をして汚れを落とすことも大切です。

◎お風呂で身体を温めましょう!


血流を促進させることで代謝が上がりお肌も強くなります。
また、体内に侵入したり、毛穴に詰まった汚れやアレルギー物質も汗と一緒に流し出せます!
半身浴でしっかりと汗を流すことがお勧めです♪



花粉症でない人も、お肌が敏感になる春です。


しっかりと対策を行いお肌を強くしましょう(*^^*)


・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

TREVO人気No1メニュー★

冷え、むくみ、便秘、慢性疲労、なかなか痩せなくなった。などでお悩みの方に特にお勧めです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 11-1-2-1024x678.jpg

体質改善&ダイエット

毒出しボディメイク』詳細はこちらです☆

オンライン予約はこちらからどうぞ

どうぞお気軽にご利用下さいませ(*^_^*)

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

TREVOインスタも日々更新しております!(^^)!

お得な情報やお身体のこと、TREVOの日常など。

ぜひ覗いて頂けると嬉しいです(*^_^*)

TREVOインスタはこちらからどうぞ☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA