夏には夏野菜

こんにちは、セミの声がすっかり夏らしくなりましたね。

この声の数程セミが気に止まっていると想像すると怖くてたまらないです(T_T)

先日実家から沢山のお野菜が届きました。

庭の畑には夏野菜が沢山実ったそうです★

季節の野菜にはその時期に必要な栄養素が沢山含まれているのだそうですよ♡

夏野菜は強い太陽の光を浴びて育ちます。旬の野菜はみずみずしく、栄養素がたっぷりです。

夏野菜は紫外線から身を守るために抗酸化作用のあるβ‐カロテン、ポリフェノール類、ビタミンCやビタミンEなどが特に豊富に含まれています。

また、水分やカリウムが豊富に含まれるものも多くあり、体に水分を補いつつ、カリウムの利尿作用により体から熱を出して、身体に溜まった熱を冷ましてくれます。

私の一推し夏野菜は何といっても「ゴーヤ」です★

子供の頃はあの苦みを「人の食べる物じゃない」と本気で思いましたが、大人になった今

シーズンになると常に常備されている程大好きです。

ゴーヤにはビタミンとミネラルのどちらも豊富に含まれています。

なかでも、ビタミンCは100gあたり76mgと多く含まれています。

これはキウイフルーツやレモン果汁よりも多い数値です。

強い抗酸化作用を持つビタミンCは「美容と健康に欠かせない抗酸化ビタミン」といわれます。

ビタミンCをしっかりとることで、老化の抑制、動脈硬化の予防、免疫力の向上などが期待できます。

その他にゴーヤの苦み成分には食欲促進や疲労回復などの効果があります。

まるで食べるサプリメントですね(>_<)

夏野菜代表といっても過言ではない「キューリ」と「トマト」

まずキューリは95%が水分なんだそう!みずみずしいですもんね~!故に低カロリーです^^

注目成分はおなじみ「カリウム」と言うミネラルです。
ナトリウムの排出を促してむくみ解消に期待大♪

身体を冷やす作用もあり、さすが夏野菜♡

後、朗報なのですが近年見つかった 「ホスホリパーゼ」という酵素が体内の脂肪分解に効果があるとされ、ダイエットにも期待が持てるそうです!!

ますます大好きです♡

そして「トマト」

トマトと言えば「リコピン」ですね(^^)そしてリコピンと言えば抗酸化作用!!

β-カロテンの2倍、ビタミンEの100倍 もあるんだとか!!

夏は強い紫外線で身体が酸化しやすくなり疲労が溜まりやすくなります。

なので抗酸化作用の多い食材は積極的に摂っておきましょう♪

自然の力はすごいですね。

季節には季節の物を・・

旬を意識して食事を考えるのも楽しいですね♪




・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

TREVO人気No1メニュー★

冷え、むくみ、便秘、慢性疲労、なかなか痩せなくなった。などでお悩みの方に特にお勧めです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 11-1-2-1024x678.jpg

体質改善&ダイエット

毒出しボディメイク』詳細はこちらです☆

オンライン予約はこちらからどうぞ

どうぞお気軽にご利用下さいませ(*^_^*)

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

TREVOインスタも日々更新しております!(^^)!

お得な情報やお身体のこと、TREVOの日常など。

ぜひ覗いて頂けると嬉しいです(*^_^*)

TREVOインスタはこちらからどうぞ☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA