身体の60%は水で出来ている。

暑い日が続きますね。気づけばもうお盆に突入です。

8月過ぎてからの残り年末までがあっという間で毎年驚いています。

体感温度を暑く感じる時は意識的にも水分補給をしますが

エアコンなどで涼しい場所にいるときなどは、ついつい忘れがちになってしまいがちに(>_<)

人の身体は60%が水で出来ているとはよく耳にします。

血液をはじめとした体液なども全て水分ですね。

この体液を作る為にも外からの水分補給はとても大切です。

体液循環の滞り

酸素も栄養素も老廃物も疲労物質も、病原菌やウイルスに対抗するリンパ球など免疫細胞も全て体液により全身に運ばれています。

体液循環があるからこそ生命は維持出来ていると言っても過言はないでしょう。

食べ物を食べなくても水分さえ摂れれば数週間は生きていられるそうですが、水分が補給できないと数日で死んでしまうそうです(*_*)

運搬の本流である血液の成分の半分は水分です。

つまり体内水分が不足するとこの血液量が少なくなって諸々をスムーズに運搬できなくなってしまいます。

運搬するのが血液の主な役割ですが、その中で身体の不要物(老廃物)は静脈を通ってリンパ液に流れ込みます。

そしてリンパ節を通って体外に排泄されるのです。

これを体液循環と呼びます。

水分が足りないとどうする?

本来、補給された水分は血液などにかわり体内の老廃物を集めて体外に出て行きますが、

身体にとって水分は生きていく上で必要不可欠なものです。なので外からの水分補給が少ない場合はたとえ汚れていようともその水を再利用しようとします。

身体自体も大切な水分をむやみに排泄しないように頑張ります。これこそが

溜め込み・むくみ体質

への始まりなのです

この体質は水分の排泄が苦手でむくみい、太りやすい、体重変動しやすい、肌トラブル、慢性疲労など様々な症状が・・。

溜め込んだ水分は本来外へ出て行くはずだった「汚水」、身体にとっては毒なのです(^^;)

出せる身体つくり

一度慢性化してしまった溜め込み体質は改善するのも根気がいります。

体内水分の入れ替えの為に一日2リットルを目標に水分補給します。

ですが、ここで注意点。

溜め込み体質はまだ上手く水分排泄が出来ません。いきなり摂取水分量を増やすとさらにむくみが出る可能性があります。

一日1リットル、1.5リットルなど段階を踏んで行きましょう。

また水分補給は一度に大量に行ずにこまめに行うのがポイントです。

「喉が渇いた」と感じる時はすでに脱水しているそうです(;・∀・)

排泄の外からのアプローチ

誰でも出来るデトックス法に、おなじみ

「半身浴」

があります。42度位の湯船に20分~温浴します。

それも肩までではなく、ミゾオチくらいまで。

私も始めは40分~でやっと出ていた汗もいまでは15分程で汗の水滴だらけになります。

こうやって汗腺を鍛える事で発汗として老廃物を排泄せきるようになります★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一度出せる身体になると、色んなお悩みがでにくくなります。

一度体内水分の入れ替えも是非お勧めです♡


・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

TREVO人気No1メニュー★

冷え、むくみ、便秘、慢性疲労、なかなか痩せなくなった。などでお悩みの方に特にお勧めです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 11-1-2-1024x678.jpg

体質改善&ダイエット

毒出しボディメイク』詳細はこちらです☆

オンライン予約はこちらからどうぞ

どうぞお気軽にご利用下さいませ(*^_^*)

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

TREVOインスタも日々更新しております!(^^)!

お得な情報やお身体のこと、TREVOの日常など。

ぜひ覗いて頂けると嬉しいです(*^_^*)

TREVOインスタはこちらからどうぞ☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA