スッキリ着こなす為のウエディングドレスの選び方♪

こんにちは(*^_^*)福岡今泉にあります隠れ家エステサロン【TREVO】の堀江です。

ブライダルシーズン♪ブライダルエステのお客様に入らせて頂く事が多い時期になりました!(^^)!

そこで、今日は、少しでも細くスッキリ見えるようにウエディングドレスを選ぶポイントについて書かせて頂きます♪

カラー・ライン

白のウエディングドレスは、クリーム系のカラーよりはっきりしたオフホワイトの方がスッキリ見え、素材としてはあまりふわっとしたものよりも、ハリのある素材を選ぶときりっとしてスリムに見えます。あとは、デザインとして縦のラインを強調したものがおすすめです。

ラインは、Aラインやプリンセスライン、ベルラインがおすすめで、上半身はフィットしてるけど、ウエストより下がしっかりと広がっている事で、上半身をコンパクトに見せてくれます(*^_^*)

妊婦さんのように見えるエンパイヤラインのドレスや、ハーフカップのハートカップドレスはバストが大きい方はかえって太って見えがちなので、注意が必要です。もし、エンパイヤを着たい時は、ウエストの切り替え角度がサイドに向かって斜めに切り替えられているものはスッキリと見せてくれます。

バスト横のハミ肉スッキリ

バストが大き方は、ボリュームアップして見えがち。ビスチェラインが低いとバストを潰し、ハミ肉が出てきてしまいやすいので、注意しましょう。
ストレートビスチェやハートカットなど、デコルテを強調させるドレスの場合は、トップに高さのあるビスチェを選ぶと綺麗に着こなせます 。

もしくは、Fカップ以上の少しふくよかな方は、さらしのようにバストをサイズをダウンして見せてくれるラグジュアリービスチェというのもあります。バストの高さが出て、ドレスの号数が出てしまう時にも良いかもしれません。

二の腕スッキリのドレスは

グローブをはめた時の食い込む場合、短めのを選ぶか、グローブを少し下げて手首にギャザーを持たせて着用するとスッキリ見えます。太さをカバーしようと袖付のウエディングドレスを選びがちですが、白は膨張色なので、二の腕を白色で覆うと太く見えてしまう事もあります。

袖付のドレスで二の腕を隠すなら透け感のあるレース素材がオススメです。その時、腕を全て隠すのではなく、細い手首は出した方がスッキリ見えます。袖にはゆとりのあるものを選び、フィットしすぎないオフショルダーも二の腕カバーにオススメです。

細いストラップや、ホルターネック、パフスリーブなどは視線が方や二の腕に集まってしまいがちなので、避けておきましょう。

背中をスッキリ見せるドレスは

V字ラインになってるドレスがオススメです。背中にフリルが付いているデザインもその立体感で食い込みをカバーしてくれます。お尻の上にリボンなど装飾があるのも背中から視線を外せるのでオススメです♪

ドレス選びの参考になれば幸いです(^^)

ご自分の好みに合ったドレスを綺麗に着こなす為のお手伝いをTREVOでもさせて頂いております♪

ブライダルエステの相談だけでも承っておりますので、お気軽にご相談下さい(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA